時代のニーズにあったチャットレディ

時代のニーズ

ITの時代だからこそチャットレディは輝ける

近年の若者は仕事を探す基準が一昔前と変わってきているようです。仕事が大変でもお給料がよければイイといった考えがありましたが、今はお給料より楽な仕事が選ばれているように感じます。

では具体的に「楽(ラク)」とはなんでしょうか?人それぞれ仕事に対しての考えも違います。

チャットレディが時代にあっている理由

  • インターネットの普及
  • 手軽さ
  • SNSのような感覚で他人とすぐに知り合いになれる

今回は大学生をしながらアルバイトをしている男性のTさんにお話を伺いました。

年齢 職業 アルバイト内容
21歳男性 大学生 看板持ち
Q新しく仕事を探すに当たって、一番重視するところはどこですか?
A仕事内容が楽なところです。
QTさんにとって楽な仕事とはなんでしょうか?
A体力的にきつくない仕事ですね。ガテン系は苦手なんです。
Q一般的に楽と言われている仕事って、やっぱり稼げないアルバイトが多いんじゃないですか?
Aそうですね。稼げるほうが嬉しいですが、仕事よりも、友達や趣味に時間を使いたいです。
QTさんはどんなアルバイトをしているのですか?
A週間に2回程度で1日5時間の展示場案内の看板を持つ仕事です。椅子があるので座っているだけです。
Q座っているだけは確かに楽かもしれませんね。
A真夏の炎天下はきついですが、春は本当に楽です。
Q学生さんであれば、やっぱり仕送りがあるのですか?
Aはい。家賃と最低限の生活費はあります。ですので、貯金やちょっとした出費用のアルバイトです。

チャットレディとして働いている大学生のKさんにもお話を伺ってみました。

年齢 職業 アルバイト内容
21歳男性 大学生 チャットレディ
Qどうやってチャットレディのサイトを知りましたか?
A楽してお金を稼げる仕事で検索したら出てきました。
Qチャットレディとして働いてみようと思った決め手はなんですか?
A体力的にきつくない仕事ですね。ガテン系は苦手なんです。
Q一般的に楽と言われている仕事って、やっぱり稼げないアルバイトが多いんじゃないですか?
Aそうですね。稼げるほうが嬉しいですが、仕事よりも、友達や趣味に時間を使いたいです。
QTさんはどんなアルバイトをしているのですか?
A週間に2回程度で1日5時間の展示場案内の看板を持つ仕事です。椅子があるので座っているだけです。

時代の流れと共に働き方は変わっていってます。今は楽な仕事が一番人気なお仕事のようです。世の中では、「楽な仕事だと稼げない」そんなイメージが定着しているかもしれませんが、そんなことはないと思います。

楽して高収入、まさに夢のような話ですね。そんな時代のニーズにあったお仕事を可能にするのがチャットレディという職業なのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする