チャットレディ徹底解説 > OLチャットレディ

チャットレディの他の呼び名

ライブチャットで話す女性の呼び名はいくつかあります。チャットレディ・チャット嬢・パフォーマーとサービスや運営会社によっても様々です。共通しているのは、どのサービスであれ、チャットレディということです。

パフォーマンスをする女性でパフォーマー
チャットをするお嬢様でチャット嬢とキャバ嬢のような感覚ですかね。

意味は違えど、お金をもらって働いているプロのチャットレディに間違いはありませんね。最近では自らブログなどでチャット嬢をアピールしてどんどんとお客さんを増やしている人もいます。稼げる人は、サービス中だけでなく、プライベートの時間を有効に使い、いろいろなところでお客さんを見つけてきます。簡単にはじめられるサービスだからこそ、簡単にやめてしまう人が多い世界です。

今日は、チャット嬢として10年働いたKさんにお話しを聞いてみましたので宜しければご覧ください

Q10年は長いですね。なんで続けられたのでしょうか?
A家の事情で在宅でできる仕事を探していました。
Q家の事情で在宅でできる仕事を探していました。
A最初は内職のようなこともしていましたけど、稼ぎでいったら断然ライブチャットがよかったので、3社に登録して、お客さんの入り具合によって変えていました。
Qやっぱり運営会社によって呼び名は変わるのでしょうか?
Aそうですね、違うほうがどのサービスのことなのか分かるので助かりはします。

Kさんは10年間で数千万円を稼いだとのことです。呼び名はどれでもいいので、より効率よく稼ぐためにはどうしたらいいかを知るようです。