チャットレディ徹底解説 > ライブチャット

お金を支払う対価

お金があればライブチャットを絶対に楽しめる保障はありません。チャットレディとの相性や会話の弾み具合など、それぞれになります。

男性はチャットレディに対して、時間を買っているのです。その時間の価値が妥当かどうかは、個人差があります。

私も全部が楽しかったわけではありませんが、あまり嫌な思いはしたことがありません。そこで今回、ライブチャット利用者にアンケートをとってみましたのでよろしければご覧ください。

【ライブチャットを利用する目的を教えてください】

  • 暇つぶし
  • 癒し
  • 女性と話したい
  • 充実した時間のため
  • 普段話せないような可愛い子と話したい
  • 口説きたい

暇つぶしは、正直、ライブチャットでなくともできることなので、明確な理由ではないなって気がしました。口説きたいはきっと口説いている人の回答かと思います。

【嫌な思いをしたときを教えてください】

  • 会話が弾まない。
  • 気を遣ってどっちが客か分からない。
  • 愛想が悪くて、顔も見えなかった
  • ケンカになった
  • 利用時間を引き延ばそうと、ダラダラ話を始めた

嫌な思いをする当然の理由ばっかりでした。これは男性会員の感性にもよりますし、実際にチャット中を参加したわけではないのでわかりませんが、キャバクラでも同じようなクレームがありそうです。

【こんな機能やサービスがあったらって教えていただければと思います】

  • オフ会をしたい
  • 直接会えるキャンペーン
  • 利用者も稼げるサービス
  • チャットレディ評価

他にも色々ありましたが、ライブチャットの枠を超えて、直接会いたい!との意見が多かったです。サービスによってはチャットレディの方を評価するシステムもあるので、たくさんのサービスを利用して、自分のあったサービスを選ぶことがいいと思いました。

確かにお仕事として、チャットレディ一本で生活をかけて稼いでいる人と、趣味感覚のバイトで仕事している人とでは、モチベーションの持ち方も違うと思います。ただ、男性客からしたら、それはどちらも関係ないことなのです。目的が「癒し」であれば、それに合った女性を選べばいいだけです。私の経験上、プロフィールなども覚えやすい名前(ニックネーム)や特徴を書いている人のほうが、印象には残りました。

人気のチャットレディの方は必ずと言っていいほど、2回目以降は名前を覚えてくれています。当然サービスの履歴などからも分かるのかもしれませんが、独自のメモなどを準備していて、前に話した会話の内容なども把握していることもほとんどです。こういった努力があり、男性は、また利用したいなって思います。

相手が何を望んでライブチャットをしているのかを理解すれば、お互い楽しい時間をすごせることは間違いないです。