チャットレディ徹底解説 > livechatで話したこと

livechatで話したこと

どんなリアルな会話がライブチャットでされているのか?世間話1つとってもとてもとても多くありすぎて判明できない。

これから働こうかなと思っている人には参考になるのではなるかと思います

私が話す内容と言えば、質問が多いですが、実際にリアルな会話はどんなことが行われているのでしょうか?まさか天気の話をしてお金を消費する人はいないでしょうし、かといって激アツい話をしてもチャットレディのみなさんはどう対処していいかわからない。

始めたばかりの人が新人マークをよくつけているのをみます。男性ユーザーにとっても、それさえあれば求めるハードルも下がるのではないかと思っています。

チャットレディ20人くらいにログインしてどんな話ができるかまとめました。

第一声に「はじめまして」と言うのが、オーソドックスみたいなのですが、私はあえて「元気!?」とチャットでメッセージを送ってみました。すると大半の子が笑顔で「元気ですよ 元気ですか?」と聞き返してくれます。なんていい子たちなんだと思っていたのですが、中には笑顔もなく、「別に・・」と笑顔もない女性もいたのも事実です。

これは流行りのツンデレ的な要素をまぜたライブチャットと私は勘違いして、話続けたのですが、残念なことに、最後まで「ツン」の部分しか見れませんでした。ただ私にとってライブチャットは楽しい時間が過ごせればよかったので、つまらなくもなく、ただただ、いつ「デレ」の部分が現れるのか淡い期待をしていた時間だったので特に不満はありませんでした。

「普段どんな会話されているのですか?」と聞いてみると「趣味の話だったり、なんでもしますよ」と言ったチャットレディさんがいました・・。なんでもはさすがに無いだろうと思って、好きな車の話をしてみました。すると、いつの間にかドライブの話になっていて、旅行にはどこどこいいですよねと私自身も盛り上がっていました。

これはプロだ!とあとから気付きましたね。車の話しよりもドライブの話のほうが楽しかったのは私自身も感じていました。当然中には、「すいません、車わからないんです」と素直に言ってくれる子もいれば、整備士みたいな知識を持ち合わせた子もいました。

結論、同じ人はいないってことですね。

話した内容をざっくりまとめてみました

話した内容人数
2人
結婚3人
仕事10人
恋愛8人
旅行1人
経済0人

とまぁ素敵な時間をすごしました。
当然まったく話が苦手な女の子もいますので、サービスを利用する側がいくらお金を払っているとはいえ、お互いを尊敬し合いながら話すことができたらいいですね。