チャットレディ徹底解説 > ライブチャットを支えるスタッフ

働いているのはチャットレディだけではない

本業の片手間に、転職の合間に、手軽にできるから。そんな理由でチャットレディをはじめる女性は多いのです。ではライブチャットサイトで働いている人はどんな人が多いのでしょうか。実際に利用者の視点でサイトを覗いてみると、何処にでもいそうな、それこそ普通の女の子が多いんです。

また、自宅ではなく事務所などに登録し、そこで働いているチャットレディの方も多数いらっしゃいますし、パソコンではなくスマートフォンでもお仕事できるライブチャットサイトが増えてきています。そういった方になぜこのようなお仕事を選んだのかを聞いてみると、皆さん一様に「運営会社がしっかりしている会社なので安心して働ける」「困ったときに相談に乗ってくれるスタッフさんがいるので心強い」といった声を耳にします。

ネットを介してお話をするお仕事である以上、画面の相手のお客様がいるのですが、やはりいいお客様だらけではないのです。しかもお客様は必ずしも顔を出してお話をするわけではないので、お仕事を続ける上で不安なことや嫌なことは多数出てきます。そんな時に、24時間いつでもサポートしてくれるスタッフさんの存在というのは非常に大きいものです。チャットレディというお仕事に慣れてきた方でも、時折困ったことは起こると聞きます。

初心者であればその場面での不安というのは計り知れないものでしょう。なので女性登録数の多いサイトへ登録することも多いようです。多く登録しているということはそれだけ運営がしっかりしているという安心感もあるのでしょう。お仕事している女性の中にはモデルレベルで可愛い子もいますが、ほとんどが町中で見かけるような普通の子ばかりです。

女の子の年齢層や職業なども様々で、OLさんが自宅用の副業にやっていたり、主婦の方や妊娠中で外に働きに出ることが出来ない方、休職中の方がサイトに登録していることも少なくありません。同じ高収入系のバイトとして比較されるキャバクラ系のお仕事に比べ、体型や身長なども問われることはないため、かなり安全に働けます。